【ワンピース】996話 赤鞘VSカイドウ決着寸前か?!ビッグマムの目的は?

ワンピース

反撃に出たカイドウに徐々に追い詰められていく赤鞘九人男

赤鞘九人男それぞれがかなりの強さですが、四皇が相手だとさすがに押されてしまいます
キャプチャ2
※ONE PIECE1000話 尾田栄一郎/集英社

錦えもん、傅ジロー、雷ぞうは倒れています

河松とイヌアラシ?はまだ戦意がありますが、9人がかりで勝てない相手なのに味方の人数が減ってしまっては負けるのは時間の問題でしょう。

ルフィは赤鞘が全滅する前に到着することができるのでしょうか?
キャプチャ3
※ONE PIECE1000話 尾田栄一郎/集英社

一方ビッグマムはカイドウの場所に向かっています
キャプチャ1
※ONE PIECE1000話 尾田栄一郎/集英社

ビッグマムのこの行動の目的ですが、ズバリ!カイドウの撃破だと思っています!

カイドウが赤鞘に負けるとは思ってないでしょうし助っ人になるためって理由は考えにくい

ルフィを先に打ち取るためだとしたら「カイドウのいる上」ではなくルフィを追うはずです

ビッグマムとカイドウがお互い万全の状態だと勝負がつきませんでしたが、片方が消耗していたら話は変わってきます
覇気は消耗するものなので、赤鞘戦で覇気を消耗したカイドウはかなり不利な状況になります

こう考えるとビッグマムが消耗を避けてマルコとの戦闘を回避した理由とも整合が取れますしね

ビッグマムとカイドウの激突があるかどうかも注目しながら見ていきたいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました