【ワンピース】990話 福ロクジュの不可解な行動の意図とは?

ワンピース

カイドウの部下になった福ロクジュですが、仲間の忍者が戦っている中一人だけどこかに行ってしまいました。
見廻り組のホテイも疑問に思う行動です。
キャプチャ1
※ONE PIECE990話 尾田栄一郎/集英社

考えられる理由は2つあります

スポンサーリンク

オロチの様子を見にいく

1つ目はオロチの様子を見に行ったと思われます
カイドウによってオロチは首を切られて殺されてしましましたが、実は生きている可能性があります
神話上のヤマタノオロチは首をいくつか切られても生きていたそうなので、オロチの能力にもそれがあってもおかしくありません
福ロクジュはオロチに長年仕えていたため、その事を知っていてもおかしくありません
もしかしたらカイドウがオロチを裏切ることがオロチの想定にあった可能性もありますね
カイドウが裏切った後の作戦を既に福ロクジュと立ててあるため、今それを実行するという事もありえます

オロチの仇を討ちに行く

2つ目はオロチの仇を討つためにカイドウに近づく事が考えられます
オロチが殺された際に即座にカイドウの部下になりましたが、あの状況では戦っても確実に負けていました
しかし、今はルフィ達や侍たちが攻め込んでいるため状況が大きく違います
カイドウに一矢報いるために屋上に向かったという可能性もあるのではないでしょうか?
メタ的な考え方をするなら相手は四皇のカイドウなので勝つためには多くの実力者が必要になります
さらにワノ国では裏切りがいくつもあったので福ロクジュがさらに裏切る可能性も大いにあると考えています

コメント

タイトルとURLをコピーしました