【ワンピース】青海に降りれば懸賞金額5億以上 エネルの強さを考察

ワンピース

ルフィ達が空島で戦ったエネルですが、作者の尾田さんが言うには青海に降りてくれば懸賞金額は5億は越えるとのことです。

それくらいの金額になってもおかしくない強さですが、改めてエネルの強さを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

エネルの強さ

ゴロゴロの実の能力者

数ある能力の中でも無敵と謳われている能力の1つをエネルは持っています。

ロギアの能力なので、覇気を纏わない物理攻撃は無効、さらに最大2億Vの電圧による攻撃が可能。

100万Vの出力で空島のゲリラのカマキリや神官達を倒す威力があり、2000V万~3000万Vまで上げるとガンフォール、ワイパー、ゾロでさえ倒す威力になります。

空島はアラバスタの後なので、その時点のゾロを倒す威力のさらに7倍近くまで威力を上げる事ができると考えると、物語後半でも通用する威力でしょう。

※ONE PIECE276話 尾田栄一郎/集英社

攻撃の威力だけでなく規模も凄まじく広く、空島全域に雷を降らせる”万雷”や空島全体を消し去る程の威力の”雷迎”を使います。

普通だったらこのタイミングで出てくる敵じゃないですよね。

※ONE PIECE285話 尾田栄一郎/集英社

これら強力な攻撃手段に加えて

・雷の能力を活かした高速移動

・電気ショックによる心肺蘇生

・金の変形加工

・金を伝った移動

・マントラと雷の体で電波を読み取る事で国中の会話の盗聴

雷をただの攻撃手段としてではなく、これだけの運用ができてる事からエネルが能力をかなり磨き上げていることがわかります。

 

マントラ

エネルの他に側近の神官4人も使用可能な見聞色の覇気。

攻撃の先読みはもちろんとして、島中の会話を把握できることからエネルにとって不都合な作戦などをされていれば事前に食い止める事ができるのはかなり脅威。

見聞色の達人として未来が見えるカタクリがいますが、エネルの見聞色は範囲がもの凄いのでカタクリと同様に見聞色の達人と言えるレベルだと言えるでしょう。

※ONE PIECE280話 尾田栄一郎/集英社

 

身体能力

能力に注目されがちですが、エネルは身体能力も非常に高いです。

並外れた怪力のゾロが凄い力だと驚くほどの力や、ルフィの”ゴムゴムの銃乱打”を掴んで止める動体視力を持っています。

棒術でダメージは与えられないものの、ルフィと十分に渡り合う事ができる程の技量。

耐久力も高く、”ゴムゴムのバズーカ”や”ゴムゴムの戦斧”など、これまでの敵をKOしてきた技を何発も受けているのに立ち上がることができ、それどころか海楼石で力が抜けている状態で”排撃貝”の直撃を受けても能力で復活できる程。

※ ”排撃貝” は普通の人間が受ければ死ぬ威力を持つ”衝撃貝”の10倍の威力。

空島の戦いの最後でルフィに倒されますが、完全にKOされたわけではなく、その後マクシムをまた動かして月へと向かっていったので能力抜きの身体能力でも当時までに出てきた敵の中ではNo.1でしょう。

※ONE PIECE300話 尾田栄一郎/集英社

 

知力の高さ

戦闘能力だけにとどまらず、エネルはかなり頭の切れる人物でもあります。

作中の描写だけでも

・ロビンとの会話から黄金の鐘の場所を割り出す

・方舟マキシムの建造

・自身の能力を雷雲に変換する機構を設計

・雷が効かないルフィに対してすぐに斬撃、熱といった有効打に切り替える

・本来の目的を優先し、ルフィと戦わない選択をする

優れた判断能力を持ち、状況に応じた柔軟な行動がとれる人物でもあります。

能力や自身の強さによるゴリ押しではないので、相手にすると単純な力以上に厄介な存在になるでしょう。

 

 

 

エネルの強さを見てきましたが、青海に降りれば5億以上という評価は妥当な評価だと思います。

作中で5億以上のラインだと、エース、トラファルガー・ロー、フーズ・フー、リトルオーズJr、全盛期のドン・チンジャオですが、このメンバーに劣らない強さだと思います。

武装色の覇気を使えないため、打たれ弱さという弱点はありますが、それを踏まえても5億以上は間違いないでしょう。

もしエネルが再登場したらどれくらい強力になってる?

一度ルフィに敗けたエネルは青海には電撃が効かなかったり、ロギアの自分に物理攻撃を当ててくる人間がいる事を知ります。

もし青海に降りてくる場合、その課題をクリアした状態で来るでしょう。

武装色の覇気の習得

ロギアに打撃を与える事について調べれば武装色の覇気の存在を知る事になります。

青海には武装色の覇気使いが何人も存在しているので、武装色の覇気使いと戦えるようになるためエネル自身も武装色の覇気を見に着けてくるでしょう。

能力の向上

ゴロゴロの実の能力をさらに磨き上げてくるでしょう。

MAX2億Vだった出力を上げてきたり、マクシム経由でしか実現できなかった雷雲の発生を自身の能力だけで実現できるようになっているかもしれませんね。

今ではルフィ達が四皇と戦っているので、これくらいの強化はありそうです。

月の兵器や部隊

エネルは扉絵連載で月へ到着し、そこでロボットの部隊を手に入れました。

そしてロボットの部隊を作れるだけの技術がそこにはあります。

マクシムを作ったエネルなら月の技術を自分のものにすることも十分に可能でしょう。

その技術を使い、パシフィスタのような強力な兵器の製造やマキシムのような戦艦を作ってくるかもしれませんね。

※ONE PIECE474話 尾田栄一郎/集英社

 

 

ワンピースの話はもう終盤に入っていて、エネルが出てくる展開は正直期待できないところですが、2年前の時点であれだけ強かったエネルがもし再登場したらどこまで強大になってるのか?という興味はありますよね。

ストーリーに組み込めないなら、劇場版のボスキャラとしてぜひ登場させてほしいなと個人的に思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました